2009年03月
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
« 2009年02月 | メイン | 2009年05月 »

2009年03月22日

ハイファのショッピングモールでテロ未遂

2009年3月22(日)6時のニュース

治安当局は、ハイファのショッピングモール『レブ・ハミフラツ』の駐車場で爆弾を乗せた車が発見し、テロを事前に回避した。車は他の爆弾が爆発したことで発見。負傷者は出なかった。車はエルサレム在住のイスラエル人女性の名前で登録されており、警察は盗難があったか調査。ショッピングモール近辺は今日も調査のため立ち入り禁止となる。北部方面警察のシモン・コレン警察長は数日中の警備を厳重にするよう指示。ショッピングモールなどの公共施設は、厳戒レベルを上げるよう指示を受けた。

続きを読む

投稿者 moshe : 16:31 | コメント (3) | トラックバック(0)

2009年03月21日

ギルアド・シャリット拉致から1000日

2009年3月21(土)8時のニュース

拉致兵士ギルアド・シャリットの家族は今日、拉致から1,000日目を記念し、オルメルト首相官邸前に建設した「抗議のテント」と解体する。エジプトは、捕虜交換の交渉におけるイスラエルの行動を非難。エジプト筋は「イスラエルはハマスがオルメルト政権時中の合意を望んでいると判断を誤った」と述べたものの、「まだ交渉は決裂していない」と指摘。また、200人の囚人のアラブ諸国や西側諸国への追放に関するイスラエルの要求を批判。「西側にはハマスと関係を持たない国があり、追放されれば、囚人は自宅に監禁される」とした。

続きを読む

投稿者 moshe : 21:30 | コメント (0) | トラックバック(0)

2009年03月15日

シャバックのディスキン長官、エジプト訪問

2009年3月15(日)6時のニュース

イスラエル総保安局(シャバック)のユバル・ディスキン長官とオフェル・デケル特使は今日カイロで、拉致兵士ギルアド・シャリットの釈放に向けた捕虜交換の交渉を推進するため、オマル・スレイマン総合情報局長をはじめとするエジプト政府高官と会談する。ディスキン長官とデケル特使は今夜帰国し、オルメルト首相に会議の内容を報告する予定。イスラエル政府は明日、同件について特別会議を開き、捕虜交換の合意が達成できれば、審議も行う。イスラエル政府筋は「合意が得られなければ、ギルアド・シャリット釈放は、ネタニヤフ政府に委ねられる」と伝えた。

続きを読む

投稿者 moshe : 16:25 | コメント (0) | トラックバック(0)

2009年03月13日

リクードとベイテイヌ、連立合意へ

2009年3月13(金)6時のニュース

リクードとイスラエル・ベイテイヌは非宗教的結婚以外の多数の面で合意を得たことを受け、15日(日)にも連立合意に調印する見通し。非宗教的結婚に関しても、ミセジニコフ議員(ベイテイヌ)が、宗教政党に提示する妥協案を制作。イスラエル・ベイテイヌは、リーベルマン党首に外相ポスト、アハロノビッチ議員に公安相ポスト、ランダウ議員に資源開発相ポスト、ミセジニコフ議員に観光相、ランドバー議員に移民受入相と、計5つの閣僚ポストを受ける見通し。ロテム議員は憲法委員会の会長に就任する見通し。

続きを読む

投稿者 moshe : 16:20 | コメント (0) | トラックバック(0)

2009年03月12日

「イスラエル発:ラジオのニュース」の今後

ご無沙汰しております。
長い間休んでしまい、申し訳ありません。

続きを読む

投稿者 moshe : 20:29 | コメント (9) | トラックバック(0)