« パレスチナ組閣交渉難航。レバノンでは大規模な反政府デモ | メイン | パレスチナで少年1人死亡。レバノン・デモ続く »

2006年11月30日

イラン大統領「ブッシュ政権はイスラエルの手中にある」

2006年11月29日(水)22時 FM95のニュース

イスラエルはハマス所属のアブデル・ラハマン・ザイダン建設相を釈放した。国防軍は同相を1ヶ月前にラマーラで逮捕し、オフェル刑務所に留置していた。

イランのアフマディーネジャード大統領はアメリカ国民に宛て、5ページの文書を送り、「ブッシュ政権はイスラエルの手中にあり、同国のために行動している」とした。反シオニズム的発言が散らばめてある文書で同大統領は米政権に、パレスチナ国家を承認するよう呼びかけた。民主党には「両院で過半数を確保した今、同党の事は国民と歴史が審判を下す」と警告。また米国に、イラクから撤退するよう呼びかけ、米政権を強制、軍事力執行と不公平な政策をしていると批判した。

投稿者 moshe : 2006年11月30日 13:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mt66.kenko-daijiten.com/moshe/mt-tb.cgi/263

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)