« オルメルト・ペレツ「ガザ地区の軍事活動は続行」 | メイン | 参謀総長、命令違反のクラスター爆弾使用について調査を指令 »

2006年11月17日

英系ユダヤ人減少

2006年11月16日(木)22時 FM95のニュース

デービッド・ウェルシュ米国務長官顧問は、イスラエルとパレスチナの交渉を再開するために、アンマンでヨルダンのアブドル・エルエルハティブ外相と会談した。ウェルシュ顧問は昨日カイロでムバラク大統領、パレスチナ自治政府のアブー・マゼン議長、カルテット代表と会談した。

−−−

イギリス内閣に提出された報告書は「ユダヤ人口の減少は、イギリスにある豪華なシナゴーグを危険にさらす」と警告した。報告書の著者は「遅くなる前の措置」を呼びかけ、「遺産は、一度なくなると永久に無くなる」と指摘。イギリスには現在、約30万人のユダヤ人が暮らしており、70年代初頭より10万人下回る。(在英ユダヤ人の)半分は、首都ロンドンで暮らしている。

投稿者 moshe : 2006年11月17日 13:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mt66.kenko-daijiten.com/moshe/mt-tb.cgi/253

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)